焼杉さいこーです!!

いやーもう半年終わっちゃいましたね!!コロナのことしかなかった半年でしたけども。

 

また自粛要請出るかな?

 

みなさん自粛中は何をして過ごされていましたか?

 

清水家はほぼ毎週七輪で魚介を焼いて飯盒でご飯炊いて食べていました。

 

飯盒で作るご飯っておいしいんですよね。自粛のおかげで飯盒名人になりそうじゃった。

 

そのうち火もその辺にあるものでつけれるようになるでしょう!

 

魚介だけじゃなくてこんなものも焼いてみました!

まぁすぐ解かりますよね。

 

そうです!焼杉です!!

 

三枚一組でこうやって焼いていくんです↓

新聞紙突っ込んで↓

ファイヤー↓

出来上がり↓

三枚一組でだいたい3分~5分くらいかな。

 

今回のO様邸では450枚くらいの焼杉を貼っているのでひたすらこの作業を繰り返していく…

 

わけではありません。

 

今はもう焼いた商品があるんです。だからそれを使用しております。

 

焼くのに3分~5分かかるだけで、ひもでくくったり、新聞紙ちぎって詰め込んだりしていたらもっと時間がかかりますからね。

 

それを450枚だなんて気が遠くなる…でしょ?(上の写真のものは僕が自分で焼いてますよ)

 

焼杉にも色々と種類がありまして、焼いたら焼きっぱなしのもの

 

焼いた後にブラシで炭を落としたもの

 

焼いた後にブラシで炭を落としてさらに黒の塗装をかけてあるものなどほかにもまだたくさん種類があります。

 

今回のO様邸は焼いてブラシかけて黒の塗装をかけてあるものを使用しました。これは数ある種類の中でも一番手間暇かかっているもので、色あせもなく長く使っていただけると思います。

何故杉を焼くのかってとこですが、木は焼くことによって炭化し耐久性が上がります。

 

炭化することによって菌類が繁殖するために必要な栄養分が無くなり腐朽菌が繁殖しないためです。

 

バーベキューする時に腐った炭を見たことがあるでしょうか?僕は見たことがありません。

 

耐久性は非常に高くノーメンテナンスで30年はもつというのがうたい文句ですが、うちの近所では50年以上一度も貼り替えていない家がほとんどです。

 

田舎なのでね、下が焼杉で上が漆喰っていう日本建築だらけなんですよ。

 

焼杉、おすすめですよ!(防火の観点から貼れない所もあるのでご確認くださいね。)

 

逆に一番お勧めしないのがサイディングですね。

 

絶対にやめておいたほうがええ。

 

後々お金が掛かりすぎる。

 

初期費用さえ安けりゃえぇ!の建売住宅では100%これでしょう。

 

注文住宅でもサイディング多いですがね。

 

北側は絶対にかびる。コーキングも絶対に切れるし。安佐南区より北の方だと3年もすると北側は少しづつカビてくるでしょう。よく見てみて下さい。

 

そして、いつか壊すときの環境破壊はすごいですよ。少々の量じゃない。

 

僕はやっぱり、焼杉や漆喰などの自然のものを使って欲しい。

 

結果的に長持ちするし環境は汚さない。

 

スクラップビルドはもうやめにしよう。

 

おしまい♪